スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラズベリージャム作り

razuberi201201.jpg


我が家の裏庭にはラズベリー畑があります。
以前は前庭に植えていたのですが、繁殖力が半端ではないので裏庭に移植しました。
1本が、今は数十本に増えています。
甘酸っぱく美味しい実をいくらでもつけてくれます。


razuberi201202.jpg


本日の収穫です。
これでジャムを作ります。ジャム作りはカミさんの担当です。


razuberi201203.jpg


razuberi201204.jpg


砂糖を入れて煮詰めます。これだけで完成です。


razuberi201205.jpg


甘酸っぱくてパンに良く合うのです。


razuberi2012-frosen.jpg


多くとれた分は冷凍保存にします。娘や息子の好物なので、余って捨てることはありません。

バニラアイスにラズベリージャムは合いますよ。
甘酸っぱい風味が口内に広がります。

razuberi2012-z.jpg

北海道最高!!

2012年の家庭菜園(果樹編)です

猫の額ほどの土地に様々な果樹を栽培しています。
私は野菜畑より果樹の方が好きです。

budou2012.jpg

粗末なブドウ棚を自作しました。材料費は千円しません。
木材とプラスチックコーティングされた金属線を使用しました。
木材は支柱として、金属線はツタを絡ませるために使用します。
ブドウの品種はキャンベルアーリーです。

american-chery2012.jpg

まだ、植えて2年目ですが、ブドウ棚の隣にアメリカンチェリーを植えています。
アメリカンチェリーは娘の大好物です。
これが身を付けるには後、3年以上はかかるでしょう。
孫ができたら、一緒に採ってくれたらいいなと思っています。
何とも気の長い話ですが。
我が家にはアメリカンチェリーの他にサクランボの木を後2本植えています。
こちらは、植えてから16年くらいなので、毎年実をつけてくれます。


nasi2012.jpg


今年、念願だった洋ナシ(ラフランス)の木を購入しました。
場所が無いので取り敢えず鉢植えにしました。
この品種は、1本でも実をつけるという話や、異品種のナシを近くに植えないと実をつけないとう話があります。
どちらになるのか、数年後にはわかるでしょう。

fuji-apple2012.jpg

前庭には富士リンゴを植えています。今年で2年目なのでまだ実をつけることはありません。
1本で数百個の実がなるそうなので、数年後の収穫が楽しみです。
たぶん、食べきれないので、子供たちに送ることになるでしょう。

himeringo2012.jpg

富士の隣にはヒメリンゴがあります。
この木はたわわに実を付けています。


kashisu201201.jpg


kashisu201202.jpg


前にはには、カシスも植えています。
甘酸っぱい実をつけます。


hasukapp2012.jpg


ハスカップも結構大きくなりました。

2012年の家庭菜園(野菜編)です

2012年8月4日(土)、天気は曇り、気温は20度くらい。
今日は久しぶりにカミさんと家庭菜園の手入れです。

saien2012.jpg

人参、スナップエンドウ、みょうが等、結構込み合っています。
この場所は土があまり深くないので、人参等の根菜はいい物ができないのですが、輪作を避けるために利用しています。

yamawasabi2012.jpg

山わさびも元気なようです。今年は収穫しないで、養分を蓄えさせます。


pi-mann2012.jpg


nasubi2012.jpg


tomato2012.jpg

隣の家の境界にある幅50センチ長さ3メートルほどの畑にはピーマン、ナスビ、トマト、ネギを植えています。
こちら側は土質はなかなか良いです。深さもあります。


myouga2012.jpg

今年は、ほんの僅かな空きスペースにみょうが専用の畑を作りました。
みょうがは日陰でも育つ野菜なので、ブドウ棚の下につくりました。
ウチでみょうがを食べるのはカミさんだけです。
私はあの匂いが苦手です。

daikon2012.jpg

これ以上、畑を作るスペースが無いので、衣装用ケースを改造して、ダイコンを植えました。
見事な葉を付けています。
収穫が楽しみです。


sunappuendou2012.jpg

本日の収穫物です。
スナップエンドウはサラダでいただきます。
マヨネーズが良く合うのですよ。
カミさんも私も好物です。

我が家の裏庭でさくらんぼ狩り

平成24年7月6日(金)、時刻は11時頃。天気は快晴。気温25度くらい。今日は振休で会社を休んでおります。

天気もいいので、我が家の裏庭でさくらんぼ(佐藤錦)狩りを行いました。
さくらんぼの木(佐藤錦)は2本(樹齢15年)あるのですが、1本は豪雪のために枝が折れて、ほとんど実をつけませんでした。もう一本アメリカンチェリーがあるのですが、植えてから1年目なので当然実をつけることはありません。

今日の収穫です。近所に少しお裾分けし、室蘭在住の娘に半分くらい送り、残りはカミさんがほとんど食べました。採れたてなので、とても新鮮で甘味が強く最高に美味しいです。今年は収穫時期に雨が降らなかったのでまあまの収穫量でした。

image20120706.jpg


裏庭のグミの木にいっぱい実がつきました。

7月17日(土)午前10時頃、天気は晴天。気温23℃くらい。
裏庭のグミの木に、いっぱい赤い実が成っています。

グミの実の多くは完熟状態です。

三脚や高枝切りバサミを駆使して、グミの実を収穫していきます。
完熟したグミの実は、柔らかくビニール袋に入れるだけで崩れて行きます。


今日の収穫は2リッタービンの八分目くらいです。
何日か前に少し収穫して冷蔵庫に入れていたのですが、果汁が漏れていたということでカミさんが捨ててしまいました。
勿体無い!

グミの実は酸味が強いので、生食には向きません。愛犬に与えると喜んで食べますが。

大人のジュースにでもしようかな。


裏庭のグミの木に真赤なグミの実がいっぱいなりました


完熟したグミの実です。


グミの実は大人のジュースで楽しみましょうか。


裏庭の畑の作物はそれなりに育っています。
スナックエンドウは、込みすぎて生育が止まってしまいました。
来年の課題です。
でも少し収穫したスナックエンドウはサラダにして美味しくいただきました。

ナスやピーマンも収穫できそうな物もできてきました。


ナスビも大きくなってきました。


ピーマンも順調のようです。




プロフィール

kaz-hokkaidou

Author:kaz-hokkaidou
私のブログへようこそ!
管理人のKazと申します。

サラリーマン生活を送りながら、北海道の自然や食を満喫しています。春は山菜、夏は潮干狩りそして秋にはヤマブドウ狩りに出かけます。暑さ対策や果樹・野菜作りも紹介しますね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。