次期主力戦闘機がF-35に決定

ついに決まりました。空自の次期主力戦闘機がF-35に決定しました。
これは我が国の防衛にとり、最高のニュースでしょう。

野田政権は、国防についてはいい仕事をしていますね。F-35以外にはインドとの防衛協力等です。
これで中国の囲い込みが一歩進んだ訳です。

いくら、日米の軍事力が中国を圧倒しているからといって、軍事衝突はしたくないからです。
戦争をすれば、必ず犠牲者が出ます。
戦わずして勝利する。それが重要でしょう。

F-35の導入は、まさに戦わず勝利するという訳です。

どういうことかというと、我が国に対し中国軍が軍事侵攻しようとした場合、まず制空権をとろうとしますが、
F-35とF-15近代化改修機の我が空自に対し、手も足もでないからです。

F-35は完璧なステルス機であり、ステルス機に対して今だ有効な対策方法が無いからです。

中国のように早期警戒技術が未熟な国はなおさらです。

ステルス機は敵レーダに探知され難いので、早期警戒機の誘導で敵レーダの死角に簡単に入り込め、不意打ちを食わせることが可能です。
F-35なら中国の早期警戒機KJ-2000に探知されずに接近し、破壊することすら可能でしょう。
そうなったら中国空軍は目蔵状態です。
F-35の初回攻撃により中国空軍はパニック状態になるでしょう。何せ不意打ちですから。どこから攻撃されるかわからないというのは恐怖そのものです。

混乱の極致にある中国空軍に対し、F-15近代化改修機が、中距離ミサイルのAAM-4改を雨あられと浴びせ中国空軍は全滅でしょう。

負けるとわかっている戦を始める馬鹿はいません。中国もそれほど愚かでは無いでしょう。

中国はその辺を十分理解し、各国への侵略行為は止めて、平和国家になるよう努力すべきです。
4千年の歴史があり、500年前には科学技術も世界で最先端を走っていたわけですから。
他国から信頼され尊敬される国家になってくださいな。


スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【次期主力戦闘機がF-35に決定】

ついに決まりました。空自の次期主力戦闘機がF-35に決定しました。これは我が国の防衛にとり、最高のニュースでしょう。野田政権は、国防についてはいい仕事をしていますね。F-35以外にはインドとの防衛協力等です。これで中国の囲い込みが一歩進んだ訳です。いくら、日米...

コメントの投稿

非公開コメント

潮干狩りについて

kazさん、はじめまして。曽我部と申します。
タイトルの話題に関係なく申し訳ありません。
潮干狩りで検索していたところ、ここに辿り着きました。
メールがなかったので、ここに書き込みさせていただきました。

私も以前から潮干狩りをしてみたく、頭の片隅に置いていましたが、いざやろうとなると、どこで?どのように?何を?どうやって?となってしまい、検索しておりました。

この場所のように漁業権や期間など、分かりやすいルールであれば私でも行けるのでは?と思い、
幸い子供が4人いますので、遊ぶのにはもってこいの場所、
焼肉などをしながらでも・・・と考えました。
わたしも釣りはやりますが、苫小牧方面はほとんど行かないので
写真を見る限りでは、なかなか分かりませんでした。
場所等、公開すると多数の人が来てしまうなど、教えてもらった場所なので公開はNGなど・・・いろいろあると思いますが、
もしよろしければ、詳細など教えていただければと思い
連絡いたしました。
メールでも結構ですので、よろしくお願いいたします。
プロフィール

kaz-hokkaidou

Author:kaz-hokkaidou
私のブログへようこそ!
管理人のKazと申します。

サラリーマン生活を送りながら、北海道の自然や食を満喫しています。春は山菜、夏は潮干狩りそして秋にはヤマブドウ狩りに出かけます。暑さ対策や果樹・野菜作りも紹介しますね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR