辺り一面タランボだらけです

2010年5月23日(日)市内に一人暮らしの娘が遊びに来ると言うので、急遽、娘の彼氏が好きなタランボ採りに近隣某所に向かう。少し汗ばむくらいの陽気。目的地には8時位に到着。見渡す限りのタランボ畑でした。


辺り一面タランボだらけです。


目の前には、ちょうど食べ頃のタランボがなっています。
さっそく頂きます。


美味しそうなタランボ三兄弟です。


硬いハカマを取った状態でボール一杯のタランボが採れました。
親戚におすそ分けする分以外はすべて天婦羅にしました。
晩飯は、昨日採ってきたタケノコで作ったタケノコご飯に、タケノコのマヨネーズ焼きに、フキの油炒めに、タランボの天婦羅とまさに山菜尽くしでした。
娘は大皿にひとつあったタランボの天婦羅の大半をひとりでペロリと食べ、タケノコご飯も残さず食べていました。
帰りには彼氏へのタランボの天婦羅土産を持たせてあげました。
俗な話になりますが、新鮮で大量のタケノコやタランボはいくらぐらいになるのでしょうか。
なーんてね。


硬いハカマを取った状態でボール一杯のタランボが採れました



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz-hokkaidou

Author:kaz-hokkaidou
私のブログへようこそ!
管理人のKazと申します。

サラリーマン生活を送りながら、北海道の自然や食を満喫しています。春は山菜、夏は潮干狩りそして秋にはヤマブドウ狩りに出かけます。暑さ対策や果樹・野菜作りも紹介しますね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR