スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のお好み焼き

2010年11月14日(日)、18時頃。我が家の夕食はお好み焼きです。長女は市内で一人暮らしなので、カミサンと息子と三人で食卓を囲みます。

お好み焼きの具材は、ホタテの貝柱に、豚のバラ肉やたっぷりのキャベツや長ネギです。
生姜も欠かせません。

お好み焼きの種です。


まず、お好み焼きの粉を水で溶きます。
それから、鉄板の上に具材の豚バラ肉を載せ、炒めていきます。


お好み焼きの粉を水で溶いたものです。


豚バラ肉の上に、お好み焼きの水で溶いた粉を適量垂らします。その上にたっぷりのキャベツやネギを載せ、ホタテの貝柱も数個載せて、最後に生姜を散りばめ、お好み焼きの水で溶いた粉をかけて焼いていきます。


お好み焼きを鉄板で焼いていきます。


途中でひっくり返し、表裏の両面を焼いていきます。いい具合に焼きあがりました。
できたてのお好み焼きに、ソースやマヨネーズをかけて味付けをします。


お好み焼きがいい具合にできあがりました。


できたてのお好み焼きに齧り付きます。うーん。最高ですね。熱々の具材が口の中で交じり合い、いい感じですね。


熱々のお好み焼きにマヨネーズとソースをかけていただきます。


おっと、ジェントを忘れてはいけません。一缶100円しないビールですけど、もちろんお好み焼きにも合いますよ。


お好み焼きのお供もやっぱりジェントです。


お好み焼きの他には、炙りイカを頂きます。たっぷりの鰹節をかけて、薬味は生姜ですね。
醤油味でいただきます。イカの弾力がある感触が堪りませんね。


他に炙りイカを鰹節と生姜と醤油でいただきます。


口直しには、日本人なら漬物でしょう。今夜も楽しい夕食の時間が過ぎていきます。


漬物も外せません。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz-hokkaidou

Author:kaz-hokkaidou
私のブログへようこそ!
管理人のKazと申します。

サラリーマン生活を送りながら、北海道の自然や食を満喫しています。春は山菜、夏は潮干狩りそして秋にはヤマブドウ狩りに出かけます。暑さ対策や果樹・野菜作りも紹介しますね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。