ガソリン代の節約で、近場の北広島方面に山ぶどう狩りに行きました

平成22年10月15日金曜日。時刻は9時半頃。天気は曇り後雨。気温10℃くらい。少し肌寒いくらいです。

今日は、会社が振替休日なので、先週厚田遠征の雪辱戦でひとり北広島方面に向かいました。先週、大量のガソリンを使用してしまったので、カミさんから行くなら近場と釘をさされ、北広島となってしまいました。

北広島には親戚がいるので何度も行っているのですが、山ぶどう狩りは初めてです。
森林地帯が多いので、どこかにはあるだろうという軽い気持ちで出かけました。

目的地に付き車を止め、‘相棒’を持ってイザ出撃です。
この辺にはヒグマはいないのですが、もっと恐ろしいスズメバチがいるので、いつもよりは警戒モードです。
まあ、静かに林道を歩いている分には大丈夫です。スズメバチが1匹で近ついてきたら、石のように動かず、去るのを待ちます。幸い今日は出会いませんでした。
それから、林道から離れず、林道沿いを探すのが安全のための重要ポイントです。


北広島市内にある林道入口です


林道を歩きながら、山ぶどうを探していました。歩き始めて30分くらいで山ぶどうの木を見つけました。初めての場所での成功の秘訣は簡単に諦めないこと。ただし無理はしないことです。本日は合計3箇所新しい山ぶどうの採取場をみつけました。
来年が楽しみです。

少し小雨が降っています。デジカメのレンズが曇り難儀しました。

それでも粒が大きく、りっぱな山ぶどうを収穫することができました。脚立は持って行けなかったので、相棒で届かない場所は諦めました。


小雨の中、山ぶどう狩りを楽しみます


粒が大きく、熟していて立派な山ぶどうです


家に着いたのは、午後3時でした。本日の収穫は大きなゴミ袋一杯です。
今年二番目の収穫量です。さあ、これから山ぶどうを処理しなければなりません。
カミさんは高校から帰ってくる息子を駅まで迎えに行き、修学旅行用のズボンを買いに行ったので、ひとりで開始です。それにしても山ぶどうの実を房から一個ずつ外す作業は非常に面倒くさいです。家庭用の山ぶどう処理機があれば、5千円くらいなら買いたいですよ。


山ぶどうが、ゴミ袋ひとつ採れました


結局、ひとりで2時間近くかかりました。本日の収穫量は2キログラムです。
ジュースにしたら1リットルというところでしょうか。大人のジュースにでもしようかな。


本日の山ぶどうの収穫量2キロです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz-hokkaidou

Author:kaz-hokkaidou
私のブログへようこそ!
管理人のKazと申します。

サラリーマン生活を送りながら、北海道の自然や食を満喫しています。春は山菜、夏は潮干狩りそして秋にはヤマブドウ狩りに出かけます。暑さ対策や果樹・野菜作りも紹介しますね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR