支笏湖に川エビ採りに行って来ました。

6月19日(土)、天候は薄曇り、気温25度。9時30分に自宅から出発。北広島市を抜け、恵庭に入り道道117号で支笏湖に向かう。目的はカワエビ採り。そのために、前々日にホーマックでタモ網を1000円で購入する。支笏湖には、カワエビ他様々な水生生物が生息します。実はカワエビ以外に外来種のウチダザリガニも狙っていました。
そのため、クーラーを2ケ車に積み込みました。
なお、支笏湖で漁業権が設定されているのはヒメマスのみであり、カワエビを採っても密猟になることはありません。


川エビ採りのためにホーマックで購入したタモ網


道道117号を快適に飛ばしていきます。
対向車はほとんどありません。
道の両側は深い森になっており、木陰のために涼しげな感じです。

対向車も後続車も無いので、窓を全開にして、DVDを大音響で聞いていました。
クラシックは大自然と合いますね。
ちなみにクラシックはカミさんの趣味ですが。

そうこうするうちに、右手に新緑の恵庭湖が見えてきました。

地上数十メートルの高さに掛けられた橋の上から写真撮影です。下を見ると足が竦みました。
でも絶景ですね。


途中に立ち寄った恵庭湖の絶景です。


それから少し進むとラルマナイの滝に差し掛かります。
トイレタイムで車を駐車場に入れます。
ここのトイレはきれいですね。
もちろん水洗です。


途中トイレタイムでラルマナイの滝に立ち寄りました。


ラルマナイの滝を川に掛る橋から見下ろしています。
まるで天然のウォータスライダーみたいです。
周囲は深い森になっており、ビトンチッド200%状態です。


滑り台のようなラルマナイの滝です。


ラルマナイの滝を後にして、再び支笏湖に向かいます。
ワインディングロードが続きます。
それにしても自転車が多いですね。
このアップダウンが多い道路を進むのはかなりシンドイのではないでしょうか。
等と考えながら、どんどん進みます。

時刻は11時少し前、最初の目的地である丸駒温泉に到着。
ガーン。ネットで得た情報では丸駒温泉近くの浅瀬に水草が生えており、そこで川エビを採っていたという記事があるのですが。
丸駒温泉の周囲を見渡しても、該当するような場所は見えません。
近くと言っても数百メートルは離れているのでは無いでしょうか。
丸駒温泉の近くに伊藤温泉があるのですが、そこも同じ状況です。

その場所は早々に引き上げ、次の目的地であるオコタンキャンプ場に向かいます。

途中、オコタンペ湖を見下ろす駐車場に止まります。若夫婦が記念写真を撮っていました。母親が1歳くらいの可愛い女の子の赤ちゃんを抱いていました。俺も一応オコタンペ湖の写真を撮り帰ろうとしたら、家族一緒の写真を撮ってくれるよう頼まれたので、気持よく引き受けます。


オコタンペ湖が木々の合間から見えます。


その場を後にし、その後急激なワインディングロードを通り、オコタンキャンプ場に向かいます。
オコタンキャンプ場では入場料200円を徴収されました。

しかし、そこにも川エビが潜む水草はありませんでした。
その場を後にして、次にポロピナイキャンプ場に向かいます。途中白バイの警官が道端に立ち取締りをしているのを発見しました。こんな山奥でも取り締まりは多いです。ドライバーの方達気をつけましょう。


川エビ採りに行った場所です。


さて、ポロピナイキャンプ場に着きましたが、ここにも水草のポイントはありませんでした。
失意のうちに最終目的地のモラップキャンプ場に向かいます。

ここも同じく、ポイントは見つけられませんでした。しかし、眺めは絶景ですね。水質日本一位、透明度四位というのは頷けます。世界有数の美しい湖です。しかも湖岸には温泉地やキャンプ場があり気軽に楽しむことができるのです。こんな場所が、180万都市札幌の近くにあるのです。


波一つ無い鏡のような支笏湖の湖面です。


今日は川エビを諦めました。家に帰ると、隣の旦那さんに会いました。そこで有用な情報を得ました。
支笏湖温泉の近くに川エビのポイントがあるそうです。
これはリベンジをしなければなりません。

待っていろよ。エビちゃん!から揚げと掻揚げにして食べてあげるからね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz-hokkaidou

Author:kaz-hokkaidou
私のブログへようこそ!
管理人のKazと申します。

サラリーマン生活を送りながら、北海道の自然や食を満喫しています。春は山菜、夏は潮干狩りそして秋にはヤマブドウ狩りに出かけます。暑さ対策や果樹・野菜作りも紹介しますね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR