大都市札幌の中央を流れる豊平川は結構魅力的です。

平成23年6月29日(水)、時刻は13時頃。気温は28度位。結構暑いです。
今日会社は遅番なので午後からの出社です。苗穂駅から徒歩で会社に向かいます。
出社時間があるので、少し散策をしてみました。途中、水穂大橋の上から、豊平川を撮影しました。
中央に広がっている緑は、中洲です。水深は50センチくらいでしょうか。
水面は強烈な日差しに輝いて見えます。橋を過ぎてすぐに、岸辺の歩道に下りました。


水穂大橋から撮影した豊平川です。


炎天下の中、川岸の歩道を歩いていきます。人通りは少ないです。犬の散歩の婦人が傍らを通り過ぎたくらいです。堤防の斜面には、若くて美しい女性が、日光浴を楽しんでいました。目の保養になります。


豊平川沿いの遊歩道です。


川岸で野鳥保護の看板を見ました。札幌のど真ん中で野鳥ということです。そう言えば、川岸は木々が生い茂る林になっています。普通、大きな河川の堤防内には、増水時の配慮から木々を植えないものと考えていましたが最近は違うようです。増水で木々が流され、橋を壊すなどの被害が想定されるのですが、豊平川は氾濫の心配が無いのでしょうね。


野鳥保護の看板がありました。


一条大橋の下で、休憩タイムです。流れは速く、深そうです。1メートル以上はあるでしょう。この場所ならモクズガニが生息しているのでは無いでしょうか。シャンハイガニのカニ味噌くいてえ!


一条大橋の下の流れは結構深そうです。

最後は、豊平川の穏やかな表情を見せてもらいました。市民の憩いの場となっています。
北海道最高!


豊平川の穏やかな表情です。
スポンサーサイト

通勤途中の並木道は、銀杏だらけです。

平成22年11月7日(日)8時30分頃。気温13度くらい。天気は快晴。今日は休日出勤です。

札幌の会社近くにある銀杏の並木道は、銀杏特有の匂いが漂っています。

何年か前、銀杏採りにはまっていたことがあります。中島公園や大通公園は銀杏の穴場です。

しかし、あの実は匂いがきつすぎて、素手で触れません。

処置は、記憶では皮と実の部分を種から剥ぎ取り、種を乾燥させて炒って食べるというものです。

酒のつまみにはいいですね。

最近は山ぶどう狩りにはまっているので、実を鑑賞するだけです。


通勤途中には銀杏並木があります。


銀杏の実がたわわに実っています。

何でこんないい天気に休日出勤なのだろうか?

6月6日(日)。7時10分頃に家を出る。天気は晴れ。気温10度ぐらい。
少し肌寒いくらい。休日出勤で札幌の職場に向かう。
会社は変則勤務で結構休日出勤が多いのです。その分、平日に振替休日を
取れますが。
下の写真は、家から最寄のJR駅までの周辺風景です。
約3キロの道程を急ぎ足で進みます。


自宅から最寄のJR駅までの風景1


自宅から最寄のJR駅までの風景1


職場近くのJR駅で降り、職場まで歩いていきます。
途中、豊平川に架かる橋を渡ります。
豊平川は雪解け水のせいか、少し増水し濁っています。
夏場は流れも穏やかで澄んでおり子供達の遊び場や
太公望が釣り糸を垂れている姿を見かけます。

秋になるとこの橋から産卵中と思われる鮭を見ることが
できます。毎年少し楽しみにしています。


豊平川



職場近くが、あのAPEC会場になっており、そこら中に警備の警官が立っている。
車両も検問を受けているようだ。
俺はノータイに背広上下という格好で、警察官の間を平然と闊歩していく。
多くの視線を感じたが、声をかけられることは無かった。
無事、職場に到着。本日もうひとり、休日出勤の若手は路上で職質を受けたとのこと。

俺は大丈夫だったけど。何が違ったのかな。
プロフィール

kaz-hokkaidou

Author:kaz-hokkaidou
私のブログへようこそ!
管理人のKazと申します。

サラリーマン生活を送りながら、北海道の自然や食を満喫しています。春は山菜、夏は潮干狩りそして秋にはヤマブドウ狩りに出かけます。暑さ対策や果樹・野菜作りも紹介しますね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR